プライバシーポリシー

医療法人社団仁和会神野病院(以下当院)では、みなさまの個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、お客様の大切な個人情報の保護に万全を尽くします。
当院は、個人情報の適切な取り扱いを確実に実践するため、個人情報保護方針を定め、全職員に徹底します。

  • 当院は、個人情報の保護に関して、組織・体制を整備し全職員に徹底いたします。
  • 個人情報保護の取り扱いは、適時・適切に見直し継続的に改善いたします。
  • 個人情報を収集させていただく場合は、収集目的を明らかにし、同意を得たうえで必要な範囲の情報を収集させていただき、目的の範囲内で利用いたします。
  • お預かりした個人情報は責任を持って管理し、法令の規定による場合や利益を保護するために必要な場合以外は第三者に開示・提供することはございません。

診療情報開示のご案内

  • 当院では、日本医師会の示す「診療情報の提供に関する指針」に則り、診療情報の開示を行います。
  • 診療情報の開示にあたっては、患者さんの大切な個人情報であるという観点から、いくつか条件が定められております。以下の点につきまして、ご理解をいただけるようお願いいたします。

診療情報の提供方法

  • 診療内容の説明・日常の診療において、診療録等に記載された診療情報については、主治医からわかりやすくご説明いたしますので、ご遠慮なく主治医までお申し出下さい。
  • 診療録等の開示または希望される方は、必要事項に記入していただく場合がございますので、スタッフまでお申し出ください。

診療情報開示の対象者

  • 診療情報開示の対象者は、原則として患者さん本人、並びに患者さんが委任した方又はそれに準ずる方となっています。
  • 患者さん本人が自己の診療について合法的判断が出来ないと認められる場合には法定代理人又はそれに準ずる方となります。
  • 警察からの要請など、官公署からの要請の場合

対象者の確認

  • 患者さん本人のプライバシー保護ののため、患者さん本人であることを証明出来るもの(運転免許証等)を提示していただく場合がございます。
  • 患者さん本人以外の方につきましては、(1)患者さんが指名したこと、(2)申請者本人であること、(3)患者さん本人との関係をそれぞれ証明できるもの(戸籍謄本等)を提出させていただく場合がございます。
   

診療録等を開示することができない場合

 次のいづれかに該当する場合には、診療録を開示できないことがありますので、ご理解お願いいたします。
  • 患者さん本人の治療効果等への悪影響が懸念されるとき
  • 患者さん本人以外の方から開示の請求がされた場合であって、患者さん本人が開示を希望しない場合、または患者さんの利益に反すると認められるとき。
  • 患者さん本人以外の第三者の不利益となる恐れがあるとき。
  • その他、開示を適当でないと認める相当の理由があるとき。
     

診療録等開示手数料

  • 診療録等の開示に当たっては当院の規定に準じた手数料がかかります。

個人情報保護に関するお問い合わせ先

TEL. 079-235-5501 FAX. 079-235-3331

医療法人社団仁和会神野病院  理事長 井上 圭介